本文へスキップ

岐阜大垣 浮気 アイシントラストは地元の調査会社です

フリーダイヤル 0120-783-199

法律の知識 LAW


慰謝料、財産分与、養育費等

話し合いに於いてはどちらが正しいか、嘘を言っているのかは水掛け論になり、第三者には真実を判断する事は出来ません。
それどころか
口の上手い方力関係が上位の者の意見が、事実に反して通ってしまう事
も多々見受けます。
しかし
確たる証拠があれば、当事者同士の話し合い裁判所に於いても、その証拠に
基づいて
事実が判断されるのは皆様もご承知の通りです。
  
ではどの様な証拠が必要なのか、それによってどの様に状況が変わるのかを、離婚裁判を例にご紹介します。
                                   手帳
 証拠の有無に於いて離婚裁判に臨んだ場合
慰謝料の請求に付いては証拠が無ければ配偶者に対しても、その浮気相手に対しても
慰謝料請求はできませんが、証拠があればその両方に対して慰謝料請求が出来ます。

例え
浮気した事実があったとしても、それを客観的に証明する証拠がない限り、請求
しても相手側に
拒否されてしまいます。

財産分与養育費は法的には証拠が有無にに関わらず影響を受ける事は殆どありませんが、やはり証拠がある方が心情的に有利で、証拠を持っている者の希望や要求が通り易くなるのは事実です。
         ビデオ

 それではどの様な証拠が必要なのでしょうか
メールやホテルの割引券等状況証拠としては有効ですが、言い逃れ出来ない決定的
な証拠にはならない場合を多く見受けます。

ですからアイシントラストは決して言い逃れが出来ない、決定的な証拠を迅速に依頼人に提供し問題を解決出来るように鋭利調査してまいります。

 慰謝料は幾らぐらい?
芸能人のように何億円、何千万円の慰謝料を得る事は無理ですが、あなたの被害の程度相手側の経済状況によってその金額は異なってきます。
一概には言えませんが配偶者に対しては平均100万円から500万円の間が多く、また浮気相手に対しても勿論慰謝料を請求出来ます。

財産分与

 財産分与の割合は

基本的には夫婦の財産の二分の一を双方が頂く権利を有します。
しかし夫婦が
結婚後に築いた財産が対象になるので、結婚前に各自が得た財産や個人が特有に得た財産は含まれません。

アイシントラスト (旧アイシン探偵社)

岐阜県公安委員会探偵業届出
第53070001号     
〒503-0898
アイシントラスト本社
岐阜県大垣市歩行町2-57-1 カーニープレイス大垣7F
TEL 0584-74-3383 FAX 0584-74-3387

岐阜県公安委員会探偵業届出
第53070002号
〒500-8384
アイシントラスト岐阜
岐阜県岐阜市薮田南1-7-14 マルビル5F
TEL 058-272-6642

e-mail.aisin110@docomo.ne.jp 

フリーダイヤル0120-783-199